医療法人社団 統慧会 かわべ歯科
小児矯正と予防歯科をはじめ、先進的な歯科治療をご提供しています。

かわべ歯科 mrc
〒439-0019 静岡県菊川市半済1118
ご予約やお問い合わせは  0537-36-1220
GW(4月28日〜5月2日)緊急連絡電話 080-7888-7043

2018年12月26日

年末年始休診中に矯正装置に不具合があった場合のお家での対処法を掲載しました

当院は12月29日(土)〜1月4日まで年末年始休診です。そのため、矯正装置を使用している患者さん向けの対処法を載せましたので参考にしていただけると幸いです。

(バイオブロック・その他床装置を使用している患者様)

①装置をつけると痛い

この場合は逆方向にネジを1〜2回巻いて少し戻して装着してください。休診中は拡大せずにそのままはめた状態を保持して、1月5日以降に調整の予約を取ってください。※装置をはずさないようにしてください

②装置が壊れた

壊れていても装置が入るようであれば装置をはめていてください。休診中は拡大せずにそのままはめた状態を保持して、1月5日以降に調整の予約を取ってください。

③装置がはまらない

逆方向にネジを1〜2回巻いて少し戻して装着すると入る場合があります。休診中は拡大せずにそのままはめた状態を保持して、1月5日以降に調整の予約を取ってください。

それでも装置がはまらない場合には型取りなどが必要ですので1月5日以降に早めに連絡してください。

(クワドヘリックスを使用している患者様)

①針金が食事などでずれてしまって刺さる

急患診療所での矯正装置をはずす等の応急処置をお願いいたします。
なお、その際に除去した矯正装置は当院にて再装着致しますので、後日必ずお持ち下さい。

(マイオブレースを使用している患者様)

①装置があたって痛い

ご家庭のハサミを使用して痛い部分にあたるところをカットしてください。痛くないところまで調整していただいてかまいません。毎日使用することが大切です。

Copyright kawabeshika All Right Reserved.