PRACTICEMENU

大人の診療

虫歯が深くてもあきらめないで ドックスベストセメント

浅い虫歯でも虫歯再発予防に使用できます

歯を多く削られない、歯髄を取らなくても済む可能性も…最短治療回数1回の「期待の治療法」

こんな経験はありますか?
「小さいむし歯と思っていたのに結構削られて冠の型取りまでされた。」
「ただのむし歯と思っていたのに歯医者で『むし歯が深い』と言われ神経までとられてしまった…」
「歯医者さんで治療した後、歯が痛くなって、再度行ったら『神経までいってましたね』と神経を結局とられてしまった…」

従来、むし歯は深くても全部取りきらないと再発してしまうと考えられていました。
また虫歯で痛みが出た時は、歯髄(しずい)とよばれる神経の部屋に炎症が達しているので、歯の神経を取るという治療がほとんどでした。

虫歯を一部のみ除去し、歯や歯の神経を極力を取らなくても良いようにする治療法です。
除去していない残った虫歯の部分は、ドックスベストセメントに触れると、
徐々に無菌化され硬くなり、治癒していくメカニズムです。

ドックスベストセメントは自由診療での材料のため保険診療では一切使用できません。
かわべ歯科では虫歯治療の方にはドックスベストセメントの費用は治療の中に含まれています。

ドッグス図A 歯髄(神経や血管があるところです)

B むし歯

C ドックスベストセメント

D ダイレクトボンディング(白いつめもの)


IMG_8720茶色の部分がドックスベストセメントです
(白いドッグスベストセメントもあります)


IMG_8759それから白いつめものをしていきます

3MIX-MP(スリーミックスエムピー)法との違い

3Mix-MP法という似たような治療方法があります。こちらは3種類の抗生物質を混ぜて使用します。抗菌力は時間とともに低下していきます。3Mix-MP法は抗生物質を使用するため子供さんには向きません。

しかし、ドックスベストセメントは、安全性が高くそしてその抗菌力は半永続的です。セメントタイプだから固くなりますのでそのまま白い材料をつめる(ダイレクトボンディングシステム)ことができます。子供さんでも安心です。

かわべ歯科ではドックスベスト法を推奨しています。以前は3mix使用していましたが、より良い結果が得られるドックスベストに変更しました。

ドックスベストセメントは2011年から導入し、多くの患者様に満足して頂いています。
かわべ歯科ではドックスベストセメント先駆者の小峰先生と同じ手法で行っています。
安心してご相談してください。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?