かわべ歯科こども矯正システム

お父さん、お母さん「もう少し待ってからでも…」と考えるのは とても危険な5つの理由

お父さん、お母さん、「もう少し待ってから…」「じきに良くなるかも…」「たいしたことじゃないから」と待たないでください。

一般的に永久歯(永久歯)が萌出する5~8歳頃、歯並びの異常に気づくことが多いと思いますが、多くの歯科医院はすべての永久歯が出てきて、顎の発育がおわる12歳くらいまで治療を待つことをすすめてしまいます。
これが矯正の難易度を上げてしまいます。

子供さんの矯正は年齢が増えるごとに難しく、治療期間も長くなっていく可能性があります。気になったら何歳でもすぐに相談してください。

parents1

早めに矯正治療やお口のトレーニングを行うことによって次のようなメリットがあります。

no1 顔つきが良くなる可能性があります。
(早めに顎の成長をコントロールすることでいわゆる「出っ歯」「しゃくれ」などの顔つきを防ぎ、良好な顔の発育を達成することができます。)
no2 歯を抜く可能性が減ります。
(顎を広げたり顎の成長を促す事で、抜歯の可能性を減らす事ができます)
no3 全体的な矯正(ワイヤーなど)をしなくてすむか、簡単な矯正で終わることができます。
no4 治療費があまりかかりません。
(早期治療だけならば、全体の矯正治療費の2分の1から3分の1程度です)
no5 中学生まで引っ張ると部活や思春期などで忙しくなって矯正がおろそかになってしまう恐れがあります。
お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?