歯並びが悪くなる原因は〇〇だった。子供の時から矯正する理由3つ

A.歯並びが悪くなるには必ず原因がある

歯並びは、理由もなく悪くなることはありません。歯並びが悪くなる(歯列不正)の原因のほとんどが、アゴの成長不足によるものです。子供の頃のアゴの成長不足は、将来大人の歯が正しく生えるのに必要なスペースを不足させてしまいます。

その結果、アゴがせまくスペースが無いにも関わらず歯が無理に生え、歯並びがガタガタになる状況になります。アゴの発育がうまくいかないと歯並びだけではなく顔つきにも影響がでます。

B.歯並びは乳歯の時からもチェックできることがあります

アゴの成長不足といっても、ぱっと子供の顔を見た時に、自分の子供はアゴがうまく発育してるのかしら?と分かる方は少ないと思います。今回は乳歯の時にこんな歯並びなら要注意という例をだしてみます。

①乳歯の歯並びのときに隙間がほとんどない
20171116_1

乳歯がこのように隙間なく並んでいる状態は、一見キレイに見えるかもしれません。しかし、閉鎖歯列弓(へいさしれつきゅう)といってすべての永久歯(大人の歯)が並ぶスペースが不足している状態なのです。正常な乳歯の歯並びと比べるとわかりやすくなりますが、本来は大きな大人の歯を待ち構えるためにもこの隙間が必要なのです。

②歯ぐきが笑った時に目立ってみえる
20171116_2

ガミースマイルとよばれる、笑った時に歯ぐきが見える状態は、アゴが下方向へ成長したためで、顔の発育がうまくいっていない状態です。

C.アゴがうまく成長できない理由は遺伝だけではなかった

現代の子供の4人に3人は歯並びに問題があるといわれています。以前は、歯並びが悪くなる理由のほとんどが遺伝によるものとされ、あきらめられてきました。しかし、最近の論文などの研究結果では、自然なアゴの発育を邪魔する、その他の原因が明らかになっています。

現在では遺伝が原因である可能性は少なくなり、口呼吸やお口の周りの筋肉(唇や舌)が異常な力を発揮する口腔習癖(こうくうしゅうへき)が要因だという認識が高まっています。現在の研究ではアゴの発育不全を早期に発見する重要性に気づきはじめています。

子供たちが成長しきるのを待ってから悪くなった歯並びの治療を施すことだけが矯正でなく、早期にアゴの正しい発育をさせ、歯を並べていく矯正の考え方が日本や海外でも広まってきています。

①アゴがうまく成長しない原因の1つ「口呼吸」
20171116_3

例えば「口呼吸」をしている子供は、アゴと顔が正しく成長しないことがあります。起きている時、寝ている時の子供が、お口で呼吸をしていると、口の中で舌がだらりとおちてしまいます。舌を正しくコントロールできるかどうかは歯が正しい位置に生えるかどうかを大きく左右します。歯を動かすために必要な力は約1.7グラム、一円玉1.7個分の力です。舌には最大500グラムもの力があります。

舌は上のアゴに正しくおさまることで、上のアゴの成長を助けてくれます。しかし、舌がおちてしまっている状態では上のアゴがうまく成長せず、かみ合っている舌のアゴの成長もうまくいかなくなります。その結果上下のアゴの発達に問題が生じ、スペース不足をおこして永久歯がまっすぐ生えてくる隙間がなくなることを意味します。

「うちの子は口で呼吸なんてしていないよ」と思う親御さんは、一度お子さんが寝ている姿をチェックしてみてください。口が開いているならば、起きている時でも口呼吸をしている可能性が高いです。また「いびき」をかいている場合は、睡眠時無呼吸症候群(すいみんじむこきゅうしょうこうぐん)の疑いがあります。起きているときでも、呼吸している時に肩が上下に動くようであれば正しい呼吸ができていないかもしれません。

②アゴがうまく成長しない原因の1つ「まちがった飲み込み方」
正しい飲み込み方を意識して行なっている人は少ないと思います。なぜなら、正しい飲み込み方は自然にできてしまうことが多いからです。しかし最近では間違った飲み込み方が影響して、アゴの成長や歯並びに影響を与えることがあります。

間違った飲み込み方は、ゴックンした時に唇やほほ、顔などが動く飲み込み方や、飲み込むたびに舌が前に突き出す飲み込み方、口をあけて飲み込む方法などです。1回2回ではアゴの成長にほとんど影響はないですが、1日の飲み込みの回数が約600回はあるため、これが1週間続けば4200回、1年続けば約22万回も行うことになるので、アゴの成長に影響がでます。間違った飲み込み方は前方向への自然なアゴの成長をじゃましてしまうのです。

まとめ

①歯並びが悪くなる原因は口腔習癖(こうくうしゅうへき)とよばれる悪い癖の可能性も大きくある
②乳歯の歯ならびのときに隙間がなければ大人の歯が並ばないこともある

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?