掛川市中東遠総合医療センター口腔外科(病院)にいってきました

涼しくなってきましたね。かわべ歯科では院内がハロウィンに包まれています。
ご来院の際には、院内のハロウィンを探して楽しんで行ってくださいね。

さて、先日9月28日、9月29日と急なお休みをいただき申し訳ございません。実は掛川市の中遠遠総合医療センターの口腔外科に行っていました。とはいうものの、今回は見学などではなく、私川邉自信が入院し治療を受けていました。
治療の内容は簡単に申しますと、上のアゴのなかに歯が完全に埋まっており、今までは痛みなどを感じることなく何十年と過ごしてきましたが、最近になって少し違和感を感じるようになり、検査の結果、全身麻酔をしてその埋もれた歯を抜くということになりました。

20171003_1

全身麻酔だったので、手術中に関しては覚えていませんが、術後に担当医から写真を見せていただき、今回の手術の方法や、難易度が高かった点などを詳しく知ることができました。

その他にも、手術前後の患者さん目線での心境や、手術後の食事の困難さ、入院をすることの周りの家族のサポートの重要性を実際に学ばせていただく良い機会になったと感じています。かわべ歯科では親知らずや埋もれた歯の抜歯など口腔外科領域に関しては中東遠総合医療センターに紹介していますので、これからはより一層患者さんの不安などを理解しながら、流れなどを詳しく説明できるようになったと自信が持てました。

入院中は外に出ることもあまりできず、時間があったため、普段まとめて読めなかった本をじっくりと読むこともできました。

20171003_2

とても幸運なことに痛みも少なく、次の日の土曜日から診療からスムーズに再開することができました。この場をもって中東遠総合医療センター口腔外科の先生方や、全身麻酔に携わっていただいた麻酔科の先生方、そして入院中に検査をしてくださった看護の皆様、お見舞いにきていただいた先生に感謝申し上げます。

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?