静岡市の医院見学へ行ってきました

先日、静岡市葵区のマイオブレースメンバークリニック(子供のマウスシールド型矯正装置を使用している加盟クリニック)であるこども矯正歯科さんへ見学に行ってきました。
最近では2ヶ月に1度訪問こちらに見学させていただいています。

今回は子供達の夏休み期間で診療が忙しい中だったため、任意参加で募ったのですが、まさかのスタッフ全員が参加。スタッフもそれぞれ見学で学ぶべき目標を事前から一人一人もって、行く前からやる気満々でした。

今回の見学で、私自身が学びたかった内容は、「お子さんの矯正治療に対してのモチベーションを矯正開始から1年後も2年後も高く持ち続けられるか、さらに前よりもモチベーションを高くするにはどのような内容改善をしていけばいいのか。」でした。

お子さんの矯正治療は、私たち歯科医院の努力だけでなく、お子さんのやる気と、保護者の方の協力があって初めて改善に近づいていきます。矯正治療は少なくとも2年は続くので、お子さんや、保護者の方の意欲を引き出すことも我々の使命だと常に感じています。そのため、医院見学によって、私たちが普段気づきにくい改善点や、導入点などが多く見つかることがあり、スタッフ会議でまとめたのちいち早く患者さんに提供することを心がけています。

今回も、多くの収穫があった医院見学でした。スタッフと一緒に行くことによって、情報の共有がしやすくなり、絆も深くなったと感じています。
今回も見学の機会をくださったこども矯正歯科の院長先生とスタッフの皆様に感謝いたします。

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?