ネットで販売されているトレーナーなどの子供用マウスピース矯正装置は効果の無いニセモノの可能性が高いです

最近ネットで似たような矯正装置に似たものが出ています。
しかし、患者様のお口の中に入る矯正器具は人体に安全性が高く、矯正機能を持たせるためにとても精密にできているため、比較すると、ネットで販売されているものはただ似せただけの矯正機能のないおもちゃのようなものです。そのようなものは人体への安全性にも疑問です。
トレーナー装置などの矯正用マウスピース装置は基本的に「医療機器」として認められているものなので法律上、市販されることは基本的にありません。ニセモノを間違って購入して、悲しい思いをしないように、まずはこちらをお読みください。

A.トレーナー装置などのマウスピース矯正器具は管理医療機器でネットなどの一般販売が薬事法上禁止されています。

トレーナー装置などのマウスピース矯正器具の多くは「管理医療機器」とよばれ、ネットなどの一般での販売は「薬事法」の法律上固く禁止されています。
この「管理医療機器」を転売した場合、法で厳しく罰せられます。
つまり、現在ネットで一般向けに販売されている、似たような矯正商品は全て「管理医療機器」でないニセモノということになります。
本物のトレーナー装置はロット番号でしっかりと管理された状態で歯科医院での矯正の一環で使用されます。
お近くでT4Kなどのトレーナー装置での矯正をご希望の方はオーティカインターナショナルのホームページでMRCクリニックを探してください。
http://orthika.jp/

 

B.ネットなどで販売されている偽マウスピース型装置は装着しても効果ありません。逆に悪くなる可能性もあります。

ニセモノのマウスピース器具は「医療機器」ではないため、医学的にも矯正作用などの効果はまったく証明されていません。「医療機器でない」ニセモノ装置はただ単に形をマネたものですのでトレーナー装置などの矯正に関わる硬さの強弱や細かい部分などは再現されることはないので、粗悪でじゃまなモノをお口に使用しているだけになってしまいます。

それだけでなく、ニセモノマウスピースは「お口の中が傷ついてしまう」「歯並びが悪くなる」「顎関節症を誘発させてしまう」というマイナスの効果の恐れもあるのです。

 

トレーナー装置などは、MRC本部のセミナーや海外見学等できっちり訓練された歯科従事者のトレーニングを毎回受講することで機能を発揮します。

1

トレーナー装置は入れれば矯正作用が働くわけではありません。トレーナー装置の機能を正しく作用させるには、MRC本部のセミナーや海外見学等できっちり訓練された歯科従事者のトレーニングを毎回受講することが必要です。
正しいお口周りの筋肉の使い方、姿勢を実際に学んでいただき実践することでトレーナー装置は矯正装置になります。

2

かわべ歯科では、コンプライアンス重視(法令遵守)のため診療する歯科従事者が全員国家資格をもった歯科医師と歯科衛生士です。そのため、歯科や歯並びに関することに対しても相談できますし、私たちかわべ歯科スタッフは年に何度もオーストラリアの先生がいらっしゃるトレーナーシステムなどの小児矯正の勉強会へ行き、常に情報を更新しています。さらに実際にオーストラリアに行き、実際のトレーニング方法等を現場で学んできて実践しています。安心してご相談ください。

3

4

 
静岡県 菊川市 掛川市 袋井市 榛原市 島田市 磐田市の 歯科 小児矯正歯科 予防歯科ならかわべ歯科

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?