30代からでも目立たない入れ歯を知っていますか?

かわべ歯科がおすすめする最新の入れ歯は、とても軽く、周りがみても入れ歯だと気づくことがほとんどありません。そのため、30代40代の見た目を気にしがちな若い方でも気軽につけることができます。

A.歯を削らずにすむ!?最新入れ歯「スマイルデンチャー」

想像してみてください。
30代近くの若い方が、もし1本〜数本の歯が抜けてしまったら…

A−1.歯が抜けた時焦って歯科医院に行ってブリッジにしてもらった経験ありますか?

歯科医院に行って入れ歯やインプラント、ブリッジの説明をうけて、

「若いのに入れ歯はちょっとやだな」
「入れ歯は目立つからなあ」
「インプラントをしてみたいけど費用が…」

このような選択肢の中で焦ってブリッジを選ぶ人も少なくありません。

でも待ってください!

ブリッジはむし歯でもない健康な隣の歯を削ってつくるものです。一回削ってしまった歯はもう元にはもどりません。

さらに、つけた直後はいいかもしれませんが、5年後、10年後にそのブリッジは気持ちよく使えているでしょうか?クラウンやブリッジのようなかぶせものの寿命は約5年から10年と言われています。患者様の日頃のメンテナンスにも左右されますが多くの場合10年持ちません。
もちろん保険のブリッジならもっと寿命が短くなる可能性が高くなるなどの差もありますが、数十年使い切れるのはとてもまれです。

「いや、私のかぶせものは10年以上経ってもまだ大丈夫」と言う方もいるかもしれません。しかし被せ物の中はブラックボックスのようなものです。10年以上経った被せ物をはずすと中の土台がむし歯でいっぱいということも少なくありません。

もちろん、定期的な歯科医院でのメンテナンスと、ホームケアをすればかぶせものの寿命は延長できることが多いですが…一番いいのは被せ物になることをできるだけ回避することではないでしょうか?

A−2.歯が抜けた部分を放っておくのはもっと危険

「インプラントをしてみたいけど費用が…もう少し貯金してからインプラントしよう」と考え、そのまま放っておくという選択肢を選んでしまう方もいます。

実は、この選択肢ブリッジよりも断然危険です。

そのまま放っておくと、隣の歯が傾いてきたり、咬み合わせの歯が伸びてきたり、前歯近くであれば見た目の問題もあります。隣の歯が傾いたり、咬み合わせの歯が伸びてくると、せっかく入れたかったインプラントがスムーズに入らなくなります。そうすると、無理やりいれてしまっていびつなものになってしまったり、歯の傾きを戻したりすることで、余計な費用と時間を割いてしまいます。

さらに最近の研究によると、抜けた歯を放っておくと認知症のリスクが大きくなるとも言われています。
どんなに奥歯でみえないからといって、そのまま放っておくのはやめてくださいね。

A−3.最新入れ歯は周りの歯を削らなくてすむ可能性があります

最新入れ歯「スマイルデンチャー」。この最新入れ歯、入れてる時の違和感も少ないと患者さんに好評だけでなく、1本〜2本の少数の歯を無くした場合には歯を削らずに作ることができます。そのため、先ほどの「将来インプラントにしたいけど考えている方」にはぴったりです。

A−4.最新入れ歯「スマイルデンチャー」は目立ちにくいだけじゃなかった!

「厚みがあって舌やほほに当たって気になってしまう」
「入れ歯に重さがあって異物感がある」

これは保険の入れ歯を入れている方の感想でとても多かったものです。

かわべ歯科では部分入れ歯の悩みについて新しくいらっしゃる方が多いです。
一般的な保険部分入れ歯の特徴は

「歯にひっかける金属がついている」
「ピンク色が歯ぐきの色とあまり合わない」
「ピンクの部分・床(しょう)に厚みがでてしまう」
「とにかく目立つ」
「出し入れがかたくて大変」

こんなところでしょうか。

保険の部分入れ歯はレジンというプラスチックの素材でできているため、あまり薄く調整してしまうと、食事の時や出し入れのタイミングで破れてしまう恐れがあります。そのため厚めに調整せざるを得ない状況なのです。

また、クラスプといわれる歯にひっかけるためのバネが金属製なので、どうしても白い歯と歯ぐきの中では銀色は目立ってしまうものです。

その分、最新入れ歯「スマイルデンチャー」は歯に引っ掛ける部分までがピンク色の素材になっているため、色が目立ちにくいのです。さらにこのピンクの素材、曲げても折れたり、伸びたり、変形したりすることがほとんどないので、壊したりする危険性が少なく、長年ピタッとした感覚で入れ歯を入れることができ、薄い分締め付けられるような不快感はありません。

0405_1 0405_2

B.最新入れ歯「スマイルデンチャー」をつくるには?

最新入れ歯「スマイルデンチャー」はどのように作られているのでしょうか?

B−1.無くした歯の本数が多い場合には設計と計画がとっても重要です

1〜2本の失った歯の本数の場合の多くは、説明をし、同意して頂いたうえで専用型取りで精密な型取りから始まります。しかし、失ったはの本数が多い場合にはピンク色のバネをどの歯にかけるかによって、かみ具合や安定度は大きく変わってしまいます。そのため、作成する前に患者さんの歯形の参考模型をとってから、技工士さんと綿密にお話します。技工士さんとの方針が固まったところで、再度患者様にこれからの治療行程や注意点、費用などのお話をさせていただき、患者様が納得していただいた後に、専用の型どりで精密な型をとって作成に入っていきます。

B−2.最新入れ歯「スマイルデンチャー」のできるまで

歯を失った歯が1本〜2本の場合の多くは型取りをして約2週間ほどで完成です。
その他の場合は、型取り→歯の高さ合わせ→歯並びチェック→完成の4行程が必要です。その分精密で快適な最新入れ歯が出来上がるのです。

B−3.入れ歯にもお手入れとクリーニングは不可欠です

ノンクラスプデンチャーを入れる前、入れた後はどちらも、お口の中が良い環境になっていなければいけません。お口の中が歯垢(プラーク)だらけだったり、歯ぐきから炎症が起こっていて、出血している状態では、適合の良いノンクラスプデンチャーは作れません。また、ノンクラスプデンチャーを入れている患者さんでそのような状態ではノンクラスプデンチャーの寿命が短くなるだけでなく、他の歯に余計な負担がかかり、別のお口トラブルを引き起こしてしまうかもしれません。ブリッジよりも、インプラントよりも、外せる分お手入れがしやすくなっていますので、入れ歯もお口の中全体もしっかりとケアしてくださいね。

C.まとめ

歯を削らず、軽くて使いやすい最新入れ歯「スマイルデンチャー」。30代からでも安心してお使いいただけます。しかし、「なぜ歯を失ったか」と考えることも重要です。一番いいのはむし歯や歯周病のようなトラブルのないお口の中です。歯を失ってしまった方は、これ以上歯をなくしてつらい思いをしないように、かわべ歯科での最新予防歯科プログラムをうけてください。きっと満足していただける自信があります。

 
静岡県 菊川市 掛川市 袋井市 榛原市 島田市 磐田市の 歯科 小児矯正歯科 予防歯科ならかわべ歯科

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?