オープンバイトも、歯が無くなる原因も同じです。

スクリーンショット 2014-07-13 22.55.29

今まで謎だった最期の咬合異常と言われるオープンバイト
その問題の原因と問題の解決を姿勢咬合では、体験し、その問題を抱えたスタッフがいらっしゃる場合には、その場で解決方向に向かうことを体験していただき、受講されている方々の目の前で、対処方法を指導し、体験してもらいます。

目の前で、どんどん変わっていく脳の反射を使ったかわべメソッドの一つが
このオーブンバイトに対して歯牙歯根膜、口腔粘膜の反射を使った方法を指導しています。

歯科関係者が楽なのは、目の前で起こっている驚異的な事実を事実だと理解し
継続して行なってくれることにあるのですが、そのためには、
最低限二日間という体験をしてもらうことでこの今までとは全く違う歯科医療を理解することができるのです。

患者様でも難しいのは、治ることの事実を体験してもらいながら、その問題の解決を継続して行なってくれない人と、理解して行なってくれる人とは全く数カ月後の結果が違うのです。

矯正の大きな問題はテクニックでも無く、知識でも無く、装置でもなく、
矯正を行なってもらう本人と、家族の理解と、その問題の解決を行なってくれる
装置と、トレーニングを継続してくれることにあるのです。

矯正の問題を起こすのも、ほとんどの生活習慣病と言われる同じ生活をしていれば死に至る病気の問題を起こすのも良いコトを生習慣の中に取り込んでもらえるかどうかが
最も大きな鍵になることを大きくモチベートすることにあるのです。

SNSでもご購読できます。

お口のお悩みは早めに解決しましょう。
 お電話0537-36-1220
お子様の歯並びでお悩みですか?

お子様の歯並びでお悩みですか?